旅の準備

100円グッズ〜デパコス♪ 夏の京都でも絶対崩れないメイクアイテム

こんにちわ、まいこです。

以前、京都の夏の注意点とオススメグッズをご紹介しました。今回はさらに掘り下げて、京都の夏へ何度も訪れた私の夏の最強コスメリストをご紹介したいと思います。

京都の夏は汗が止まらない上に日差しも強い

前回のおさらいになりますが、京都の夏は本当に暑くて、普段汗をかかない私も顔から汗が止まりません。さらに背の高い建物が少なく日差しや照り返しもきついです。

ですので、暑さ・日差しに加え、お化粧をする方はメイク崩れ対策も必要です!!

2019年夏の京都の観光時の注意点&オススメグッズ7こんにちわ、まいこです。 今回は暑さの厳しい京都の夏の様子と必ず持って行くっていうアイテムをご紹介したいと思います。 別...

崩れないベースメイク神5

神◯ってもう古すぎる気もしますが、とにかくオススメのベースメイクをご紹介します。ベースが一番大事ですからね。すぐメイクが崩れるという方はぜひ参考にしてみてください。

Made with This by Tinrocket

ベース&ファンデはエスティーローダー最強説

汗をよくかく渡辺直美さんが使っていると紹介していて、私も試しに使ってみたところ本当にエスティーローダーは落ちません!!

どのくらい落ちないかというと、ファンデ塗る時って手の甲に出して顔に乗せるでしょ。それで残ったファンデをティッシュで拭き取ろうとしたら、もう定着してるんです。

私はこのファンデに出会うまで、夏場は朝出かけて夕方ホテルに戻るとメイク落として一からやり直してたんですが、今ではメイク落としはしないで、ちょっと手直しくらいで出かけられるようになりました。

ただ、難点が1つ。エスティーローダーのファンデは、日焼け止めが入っていません。だから日焼け止めを塗るか、日焼け止めの入ったベースを塗るのを忘れないようにしてください。

私は京都でのベースメイクは、エスティーローダーで固めています。

  • ダブルウェア ステイ イン プレイスメークアップファンデーション
  • ダブルウェア フローレス ハイドレーティング プライマー
  • ダブルウェア ステイ イン プレイス コンシーラー

ひんやりパウダーでクールダウン

崩れないという点でいうと、最強パウダーはKANEBOのミラノコレクションです。

ですが、結構マットに仕上がって夏っぽい肌に仕上がりづらいし、今欲しくても夏には手に入らないので、今回は外させてもらいました。

(といいながらこちらも数量限定品なんですが)ソフィーナプリマヴィスタのひんやり実感おしろいです。すごく粒子の細かいパウダーで毛穴もしっかりカバーしながら、肌に乗せるとひんやり感と湿度を感じます。

神5には入れていませんが、仕上げにフィックススプレーをすると崩れにくいと言われていますよ。人気があるのはクラランスのフィックスメイクアップやMACのプレッププライムフィックス+です。

日焼け止めパウダーでお直し

MIMCの日焼け止めパウダーは、パウダーとパフが一体化しているのでお外でつけ直すのも簡単だし、SPF50+PA++++なので日焼け止めとしても最強です。

眉とまつげはこれで死守!!

私は結構まゆげとかマスカラが落ちやすいタイプ。パンダ目とは私のことです。そんな私がいうんだから本当に落ちませんよ。

Made with This by Tinrocket

パウダー×ペンシル=落ちにくい眉

全く落ちないとは言いませんが、パウダーとペンシルの組み合わせは落ちにくいと言われています。

オススメのペンシルはセザンヌの細芯 アイブロウです。これは芯が硬すぎずスルスルと書けるし、落ちにくいです。パウダーはKATE。これは落ちにくいというよりは使いやすいし、ノーズシャドウとしても使えるので便利です。

プチプラなのに絶対消えない眉

眉毛の真の救世主は、こちら。キスミーフェルムのアイブロウコートです。賀来千香子さんがCMしてるブランドなので、若向けのコスメしかないPLAZAとかにはなですが、私は地元のドラコスコーナーで見つけました。

マニキュアみたいに筆とキャップが一体化していて使いやすいです。構造的にはフィルムコートですが、テカリもないし夜まで落ちないです。オフィシャルな使い方ではないので自己責任ですが、目に入らないように気をつけてアイラインコートとしても使っています。

今回紹介した中で、本当にオススメを一つだけと言われたらコレ!!ってくらいお気に入りです。

エテュセのまつげ下地は意地でも落ちない

雑誌GINZAのSNSで見て試しに買ってみたエテュセのまつげ下地。これは本当に落ちない。マスカラ専用リムーバーでもちょっと苦労するくらいw 色が黒なので、私はマスカラとして使っています。コームタイプなので、塗りやすいんですよ。

落ちるくらいならラインは引くべからず

私は京都では日中、黒のアイラインは引きません。やっぱりどうしても崩れやすいからです。世の中にはパンダ目にならないとか、落ちないとかいろいろありますが、やっぱり汗をたくさんかくとリスクが高いです。だったら黒のアイラインはひかず、アイシャドウをラインがわりにしたり、下まぶたにも同じ色を入れて崩れが目立たないようにする方がいいと思います。

旅行に持ってくカラーアイテムはこれがオススメ

カラーメイクで特別落ちにくいアイテムは特にありませんが、旅行に持って行くのにオススメなコスメをいくつかご紹介します。

アイシャドウにもアイラインにもなるアイテム

もう絶版になっちゃったんですが、プレイリストのインスタントアイコンプリートは繰り出し式のアイシャドウです。筆になっているので、まぶた全体に塗っても、細くライン状にひいても使えるので、1つで2パターンのメイクができるのがいいんです。

こういうタイプのアイシャドウを選べば、荷物が少なくて済みますよ。

落ちないリップでグラスを汚さない

食事の時に、グラスにリップがつくのはあまりスマートではないですよね。最近は優秀な落ちないリップがたくさん出ているので、そういうのを1つ持って行くと安心です。

私はメイベリンのスーパーステイマットインクが最近のお気に入りです。135の赤茶リップでモードに決まります。指でポンポンすればカジュアルにもなるし、しっかり目に塗れば他にカラーを乗せなくてもOK!! もちろん普段使いしやすいカラーもありますよ。

ハイライターもチークも筆入らず

他のコスメでもそうですが、私はロングステイが多いのでなるべくメイクブラシは汚れが気になるから持って行きたくないんですよね。なので、チークもハイライターもチューブやスティックタイプを使っています。

  • シャネル レベージュ スティックベルミン
  • ナーズ メーキャップイルミネイター

重ね塗りでイメチェン!!リップ

最近自分の中で気に入ってるのが、重ね塗りしてニュアンスを変えられるリップです。重ね塗りようじゃないんですがセルヴォークや、ヴィセのアイテムがオシャレに仕上がっていい感じになれます。

  • セルヴォーク ディクニファイドリップス 23
  • ヴィセアヴァン リップスティック 18

 夜の保湿もお忘れなく

夏は日差しで肌の奥が乾燥しちゃうので、シートパックはマストです。ロングステイなら特別なシートマクスも持って行った方が、肌の立ち直りも早くていいですよ。

est ザ ローションパックはエストの人気アイテムの砂漠でも耐えられる化粧水30回分が入ったパック。日焼けしたなって時の救世主です。そしてもうとにかくやばいって時はランコム レネルジー M FS ダブル ラッピング マスクが最強!! レネルジーのクリーム1瓶分という驚きの成分です。クリームのパックというのも珍しいですよね。栄養入りまくります。

Made with This by Tinrocket

番外編:100円ショップのお弁当グッズが使えるよ

旅行の時は、お気に入りのヘアケアをトラベルグッズの容器に入れて持って行くことありますよね。シャンプーやリンスだったら、専用の容器がいっぱいありますが例えばそんなにたくさんは使わないヘアオイルやメイク落としだと大きすぎることありませんか?

そういう時はお弁当グッズのソースやケチャップを入れる大きめの容器が便利なんです。先が細くなっているので、チュっと適量出せていいんですよ。最近はこんなかわいいデザインのもあるし(書いてある文字は余計ですがw)ぱっと見いかにもお弁当グッズって感じじゃないからポーチに入れてても違和感なしです!!(よね???)

Made with This by Tinrocket

いかがでしたか?

なんだか超大作になってしまいましたが、夏の京都でも一日中かわいくして素敵な思い出作ってくださいね。ではみなさん良い旅を!!