雑記

滞在中に巨大台風が京都を直撃!! 体験してわかったことレポート

こんにちわ、まいこです。

最近、台風などの災害多いですよね。

お家にいる時だったらまだ準備ができますが、旅行中だったら?そう思うと不安に。

実は2018年の秋に関空にタンカーが衝突するなど、関西に甚大な被害をもたらした台風21号が京都を直撃した日に、ちょうど京都に滞在していたので、その時の様子をお伝えしたいと思います。今後、台風などが京都にきた際の参考になればとうれしいです。

f:id:maikoto:20180913181249j:plain

 前日から台風が直撃する予報

1週間ほど前から台風が直撃する可能性があって、前日には確実になっていました。お昼頃直撃で、夕方には止むとの予報。そんなわけで、6月の地震や7月の台風の教訓が生かされたのか前日には早めに、公共交通機関は次の日の運休や運行時間短縮が、商業施設や神社仏閣でも一部お休みが発表されていました。

当日はホテルに缶詰状態

巨大台風がくることが分かっていたので、やはり当日はどこも朝から営業しておらず、夜まではほとんどホテルの中で過ごしました。京都駅周辺に滞在していたんですが、駅前の地下街ポルタや伊勢丹、京都タワー、ヨドバシカメラも全部おやすみ。駅ビルのテナントもほとんどがおやすみでした。SNSは結構前日からチェックしていたのですが、ここらへんのお休みは把握できておらず、デパート系のお休みは当日のローカルニュースで知りました。ちなみに東京だと朝4時から地上波のニュース番組が始まりますが、京都では5時からスタートでした。

遠出できないし、せっかくだから駅ビル内を探検しようと思っていましたが、上の方は封鎖されていて上がれないようになっていました。結局部屋でTVを見ていましたが、皆さんもSNSやニュースでご覧になったかもしれません、駅ビルの天井が落下する事故もあったので、こういう日はやはりおとなしくホテルにいるのがよさそうです。

ごはん難民に注意!!

台風はお昼からの予定だったので、午前中のうちにお昼の調達に。9時ごろ駅に出かけてみたところ、JR側はお土産屋さんはもちろん、中央改札前2階のミスタードーナツや八条口1階の飲食店はほぼお休み。開いていたのは八条口のマクドナルドとコンビニだけでした。JRが朝から運休だったからでしょう。

近鉄みやこみちはお弁当類が充実

近鉄側はお昼までの運行だったので、改札前の駅弁屋さん、コーヒーショップ、1階の近鉄名店街、みやこみちは営業していました。といっても、駅周辺にはたくさんのホテルがあるので、こういう時は早めの食料の確保をしておいたほうがいいと思いました。

f:id:maikoto:20180913181309j:plain

特に、みやこみちの食品専門店ハーベスは、スーパーとお土産やさんが1つになったようなお店で、食材から、ご当地食品、インスタント食品、お菓子、お弁当やお惣菜が充実。

f:id:maikoto:20180913181318j:plain

お店を散策してたら、のりのいい香りがしていて、なんだろう〜?って思ったらおいしそうなおにぎりの山!!一部のお弁当はお店のすぐ横で作っているみたいです。こういう時に手作り感のあるおにぎりってうれしい😍とりめしのおにぎりおいしかったです🐓こんな日におにぎり握ってくれてありがとう!!

f:id:maikoto:20180913181336j:plainf:id:maikoto:20180913181344j:plain

あとレトルトカレーがめっちゃ充実してて、ご当地カレーを愛している私も買わずにいられませんでしたw

f:id:maikoto:20180913181357j:plain

お向かいのお店は、純粋にお土産屋さんでしたがJR側は完全にしまっていたので、助かった人も多かったんじゃないかなって思います。

駅周辺のお店も一部は営業していましたが、ほとんどがお休みでした。

夜、地下鉄を利用した際に、成城石井や改札横のスイーツショップが営業していたので、アトレは休みでしたが、地下鉄側はお店やっていたのかもしれません。

ホテルによっては、ホテルのレストランやルームサービスを利用するのもいいと思います。とにかくせっかく旅行に来てるからと無茶せず、不要不急の外出は避けて、早めの対策をするのが大事ですね。

交通機関もお休みが多い

多くの交通機関が運休や短縮運行、バスは3時間の運休のみでがんばって動いていたようですが、タクシーも台数を制限していたようでした。(前日乗ったタクシーの運転手さんも当日はあまりでないとおっしゃってました)夜、外に出てみると地下鉄もバスも動いていましたが、駅前のタクシー乗り場はすごい行列でした。

夜には飲食店も営業

夕方には台風も通過した後だったので、営業している飲食店もありました。私はお店を前から予約していて、どうなるのかなと思ってましたが、全然大丈夫でした。でも、遠くからの予約はキャンセルになったり、逆にキャンセルで予約がとれた方もいたようです。

街の中心は通常通り

台風21号はかなり風が強い台風だったので、次の日は街路樹が折れたり、トタン屋根が落ちているのを見かけましたが、繁華街や商業施設は通常通り営業していました。街の中心エリアは交通機関も問題なく動いているようでした。

すぐには復旧しない交通機関も

叡山電車の一部区間は被害がすごかったので復旧に時間がかなりかかりました。

私がいた時点では大原行きのバスは大原まではいけなかったり、嵐山方面は迂回運転との情報がありました。美山方面も通行止めと聞きましたし、山が近いエリアは被害が大きかったです。

神社仏閣は拝観が一部のみ再開というところも

お寺や神社は古い建物や木が多いからか、甚大な被害が出ているところが少なくなりませんでした。

多くの神社仏閣は台風の翌日は、お休み。早くて次の日からの拝観再開したところがありましたが、一部のみというところも少なくありませんでしたね。

下鴨神社に行ってみました

台風から2日後、近くまで行ったので下鴨神社に寄ってみることにしました。下鴨神社の参道に最も近い、鴨川にかかる河合橋の鯖街道口の石碑横の大きな柳の木が真ん中から2つに折れてしまっていました。私は今まで災害にほとんど遭遇したことがないので、この光景は結構ショックでした。

f:id:maikoto:20180913181416j:plainf:id:maikoto:20180913181423j:plain

参道の秀穂舎の川沿いの大きな木も倒れてしまっていたり、下鴨神社入り口の案内や糺ノ森の木も折れたり倒れていて、拝殿の方まで進めないようになっていました。河合神社の方は行けるようでしたが、この日はいたたまれなくなって、入り口のところでお参りして帰りました。

やっぱり、6月の地震、7月の大雨をもたらした台風の影響がまだ残る中での、今回の巨大台風だったので何百年もがんばってきた木も耐えられなかったんだと思います。

京都の防災appご存知ですか?

以前にも紹介しましたが、京都府では、Kyoto Trip+というappを無料で提供しています。このappは防災情報が得られるだけでなく、観光案内appにもなっているので、お出かけの際にも便利です。ダウンロードしておくと安心ですね。

いかがでしたか?最近は、しょっちゅう台風がきていますし、早め早めの対策や正確な情報収集で、安全に無理のない旅行を楽しんでくださいね。では、よい旅を〜