買う

文具女子マストバイ京都的&珍獣!?マニアックモチーフハンコ

  こんにちわ、まいこです。

みなさんは趣味で集めている物ってありますか?

今回は私が集めているものがたくさん売ってるお店をご紹介したいと思います。

子供の頃から続けてるはんこ集め

いくつか好きでやっていることがいくつかあるんですが、そのひとつにはんこ集めがあります。マニアって程ではないのでマツコの知らない世界に出てくるような趣味人とはレベルが全然違いますが、大人にしてははんこ持ってる方かなと思いますw

本当に幼稚園くらいからシールとはんこは大好きで、多分一番長く好きなことなんじゃないかな。特にこだわってどこの、とは決めていないんですが、生き物が好きなので、変わったものを見つけると買わずにいられなかったり。

創業100年以上の田丸印房

そんな私が京都に行ったら大体寄っちゃうハンコ屋さんがあります。ガイドブックにも載っているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。新京極通りと寺町通にある田丸印房です。こちらはなんと創業100年以上の老舗のハンコ屋さん。

新京極通り店が古く、錦天満宮の並びにあって、街の文具屋さんといった雰囲気。写真は寺町通店でこちらは比較的新しいお店。落ち着いた雰囲気で、こちらの方が老舗感でています。ゆっくり見られるのもこちらかな。でもそんなにどちらも店内は混んでないですw

f:id:maikoto:20190111134234j:plain

私の田丸印房コレクション

では私の田丸印房で集めたハンココレクションを一気にご紹介したいと思います。

じゃーん。

f:id:maikoto:20190111134241j:plain

真ん中のお坊さんが「あちゃ」って言ってるのが、初めて買った田丸印房のハンコ。こちらのお店で私が特にオススメしたいのが生き物や植物のスタンプ。植物系、動物系、お魚系とたくさん種類があるんですよ。ダンゴウオやオオグソクムシ、リュウグウノツカイなんて珍しくないですか?ハシビロコウなんかもありますよ。私は最近はお魚系のハンコがお気に入りです。

京都ならではの「京うふふスタンプ」

私の一押しは生き物系ですが、田丸印房で最も有名なのが「京うふふスタンプ」と名付けられられた和風のスタンプ。ガイドブックで取り上げられてるのは主にこちらです。和風といっても渋いものというよりはちょっと笑えるものだったり、文豪だったり、三國志的だったりと一捻りしてあります。

私のお気に入りはこの福助。お顔がかわいいでしょ😁

f:id:maikoto:20190111134237j:plain

スタンプのアイディアも浮かぶかも?

店内にはお店のハンコでアレンジした絵はがきがいっぱい展示してあって、自分でもやってみたくなっちゃいます。最近はほぼ日手帳だったり、手帳を自分なりにデコったりするのが人気ですよね。京都滞在の思い出に田丸印房のスタンプでデコるのも楽しいですよ。ハンコはサイズによって違うっぽくて、一番小さいダンゴウオで¥350です。

近くにはブログで紹介したお店がいくつかあるので、ショッピングや観光のついでに寄ってみてくださいね。ハマっちゃうかもしれませんよ。

田丸印房のお店情報はコチラ

www.tamaru-inbou.com