食べる

京都の人気パン屋・志津屋のカルネはアレをするだけで100倍おいしくなる説

こんにちわ、まいこです。

みなさんは京都がパンの街ってご存知ですか?

街を歩けば、そこかしこにパン屋さんがあって、どのお店もハイレベル。

地元の方だけでなく観光客にも人気なんですよ。

そのパン激戦区の京都には、2大ご当地パン屋さんというのがあるんですが、今回はその1つ、志津屋さんと人気のパンをご紹介したいと思います!!

 京都の2大ご当地パン屋さん

冒頭でご紹介しましたが、京都には地元の方に昔から愛されている老舗の2大ご当地パン屋さんがあります。

それが、進々堂さんと今回ご紹介する志津屋さんです。どちらも京都市内に何店舗もあってどちらも人気。

進々堂さんはフランスでパンを勉強された経緯もあり、本場仕込みのバゲットなどちょっとおしゃれなパン屋さんって感じで、志津屋さんは町のパン屋さんという感じの親しみやすい雰囲気です。どちらも店舗によってはイートインがあって、観光客でも利用しやすいです。進々堂さんはカフェっぽい雰囲気、志津屋さんはファストフード店っぽい感じかなと思います。

2大ご当地パン屋さんの違い

  • 進々堂
    フランスパンなどオシャレ系
  • 志津屋
    クリームパンなどの親しみやすさ

豊富な調理パンが観光客にもうれしい志津屋さん

志津屋さんにはバゲットや食パンもありますが、調理パンや菓子パンの種類が豊富。

観光客でもすぐ食べられるパンばかりでうれしい存在です。

お店も駅や繁華街にあるので、利用しやすいのも地元の方から観光客まで愛される理由なんではないでしょうか。

そんな志津屋さんには絶大な人気を誇るパンがあります。

次からは、そのパン達を深掘りしていきます。

志津屋のオススメパン

ケンミンショーでもとりあげられたカルネ

最近京都いじりが激しいケンミンショーでも以前取り上げられていたカルネは志津屋の代表的なパンのひとつです。

一見小さいカンパーニュとかかな?って感じですが、実はドイツのパンのアイディアも入ったパンなんだそう。初代社長がドイツで見たサンドイッチが元になっていて、でもベースはフランスパンの生地。

カルネって名前もフランスの地下鉄回数券のことで、何度でも来て欲しいという願いが込められているんだそうです。

食べると、てっぺんの渦みたいなところはパリっとしてるんだけど、他の部分はフランスパンのむちっとした食感、具はハムとオニオンスライスというとってもシンプルなのにパンに塗られたマーガリンが存在感出してないのにいい塩加減とパンと具の仲立ちをしているんです。初めて食べた時はすごくシンプルなのにめっちゃおいしくてビックリしました。

実はカルネは3兄弟

そして、カルネは定番のハムとタマネギのものの他に、チーズがプラスされたチーズカルネ、黒胡椒が利いたマヨネーズ入りのペッパーカルネがあるんですよー。私は定番も好きですが、この2つも好きで必ず買って帰ります。

ペッパーカルネはマヨも入っているので、ちょっとクリーミー。

f:id:maikoto:20181028085441j:plain

チーズカルネはチーズが入ってコクがプラスされます。

f:id:maikoto:20181028085737j:plain

カルネは温めると100倍おいしい

そして、ここで皆さんに覚えておいて頂きたいことがあります!!

それはぜひトースターやオーブンで温めてから食べて頂きたい、ということです。

ご紹介したとおり、カルネはフランスパンの生地で時間が経つと、パリッと感は薄れ、むち〜〜〜ってなります。それにマーガリンも使われているので、温めて表面のパリッと感が復活してから食べて頂くとそのまま食べるより100倍おいしく食べられますよ。

なので、私は京都では食べずお家に持って帰っておいしく頂いているんです。

すぐに食べたいって方は、お店によってはたしかトースター的なものがあったのでそこで温めてもいいかもです。それかイートインのあるお店は温めてくれるかも。

まいこ
まいこ
分かり次第ご報告します!!

カスクート

私が特に好きなのはカスクートとクリームパン。カスクートはフランスパンにボンレスハムとプロセスチーズをはさんだサンドイッチです。

カレーパン

あとこないだ食べておいしかったのが、カレーパン。半熟タマゴが入ってました!!

写真の左が、カスクート。右がカレーパン。

f:id:maikoto:20181028091726j:plain

京都らしい玉子サンド

志津屋はサンドイッチの種類が豊富で他に有名なのが、ビーフカツサンド。

ですが京都らしいのは玉子サンドかな。

京都の玉子サンドは、ゆで卵のマヨ和えではなく厚焼き玉子が主流っぽいです。喫茶店やカフェでもそれを売りにしているお店があるくらい。

ふんわりオムレツサンドと京風だし巻き玉子サンドってのがありますよ。

クリームパン

甘い系だとクリームパンがオススメ。

すっごく柔らかくて、お店では透明なケースに入って売られているんです。クリーム自体は今風の洗練されたものってよりは素朴な感じのクリームで安定のお味。

京都リピーターならスタンプカードを作ろう

志津屋にはスタンプカードがあり、300円で1つスタンプを押してくれます。10ポイントで162円、20ポイントで378円、30ポイントで648円分相当の商品と交換出来ます。1年間有効なので、よく京都に遊びに来る方は作っておくといいですよ。ちなみにいつだった忘れたけど、ポイント2倍DAYみたいな日があったはず。(何度も聞いたのに忘れたw)

f:id:maikoto:20181028170306j:plain

新しいブランドのSHIZUYAPAN

志津屋の新ブランドのお店、SHIZUYAPANは新しいあんパンの専門店です。こちらパンなんだけど京土産って扱いなんだそうです。私は安納いものパンを食べてみました。おいものねっとりした食感がおいしかったです。パンは薄皮であんたっぷりといった感じ。甘さも上品で最後までおいしく頂けましたが結構ボリューミーです。パッケージもオシャレなので、確かにおみやげにしたら喜ばれそう。

www.sizuyapan.kyoto.jp

いかがでしたか?

定番のカルネもいいですが、カルネだけでも他に2種類もあるのでぜひそちらや他のパンも食べてみてくださいねー。それと最近本当に人気で夜は売り切れちゃってること多いです。そこ要注意!!

ラジオトークでも志津屋さんのお話しています

音声配信サービス「Radiotalk(ラジオトーク)」でも、今回の内容を配信しています。移動中に聴きたいなーって方はこちらもぜひ試してみてください。

まいこ
まいこ
appも視聴も無料です。有名人の方もやられてるラジオappなんですよ、おもしろい方いっぱいなのでオススメです

志津屋のお店情報はこちら

www.sizuya.co.jp

応援お願いします♡

当ブログはブログ村のブログランキングに参加しています😄

下のバナーを1日1回押していただくとランキングが上がります。ぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村