観光

2月3月は京都・高台寺にGO!!アンドロイド観音様を参拝しよう

こんにちわ、京都大好き女子まいこです。

今回は秀吉とねねの寺として有名な高台寺に降臨した近未来的観音様のお話です。

高台寺のアンドロイド観音様を参拝しよう

 

桜やライトアップなどで人気の高台寺で、2019年2月開眼法要が行われ、高台寺にアンドロイド観音マインダー様がお姿を現されました。

世界初のアンドロイド観音像 動く仏像へ「進化」、高台寺 : 京都新聞

2019年のGWで一度、参拝は終了したんですが、不定期で再開されています。

2月と3月も公開されているので、次の章でそのお姿についてと参拝した時の様子をご紹介したいと思います。

ネタバレ御免、法話の様子ご紹介します

androidkannon_10

高台寺へは長い階段を上っていきます。

階段を上って山門をくぐったら右です。

androidkannon_12 向かう途中に観音様!!

高台寺にこんな大きな観音様がいらっしゃったとは知りませんでした。

androidkannon_16

八坂の塔も見えました!!

そして、広い駐車場の先に売店や法話会場があります。

専用の法話会場

売店の脇に法話会場の入り口があります。入ると、正面にマインダー様が立っておられ、そちらに向かって椅子が並べられていました。

席は自由です。

会場の壁や天井は白く、正面の壁には中国語と英語の字幕が出ていました。法話中も字幕は出ていたと思います。

androidkannon_17

アンドロイド観音様のお姿は金属むき出し

androidkannon_5

マインダー様はお顔とデコルテ、手は人のような雰囲気ですが、その他は金属むき出しのなんとも不思議というか、斬新なお姿です。大阪大学の協力で作成されたもので下半身は固定されていていますが、上半身は動き表情も変わります。

解説によると、観音様というのは、あらゆるものにお姿を変えることができるんだそうです。

法話の前後は撮影OK

法話が始まるまでは、マインダー様を撮影することができ、記念撮影のように一緒に並んで撮ったり、お賽銭をあげてお参りして過ごします。

観音様ということを忘れているのか触ってしまう方もいましたが、物理的な危険もあるので触れることは禁止されています。

androidkannon_8

最新の演出で法話スタート

係の方のお話が少しあって、法話が始まります。

照明は落とされ、マインダー様が動き出し、語り始めます。壁や天井にはプロジェクションマッピングで映像が映し出され、はじめはちょっとした浮遊感があり、酔いそうになりました。

動き始めると、アンドロイドと思っていてもドキッとしますね。しかも時々目があうんですよ。顎の角度なんかも変わって、それが効果的に表情や感情を表していました。

私はマインダー様の声は女性っぽいなと思いましたが、性別はないんだそうです。ちなみに話す時の語尾は「◯◯なのだ」とかそんな感じでしたよ。

アンドロイド観音の本当の姿を見た!?

すごいなーと思ったのが、法話の前は壁に影が写ってなかったので全く気づきませんでしたが、スポットライトで壁に映し出されたマインダー様のお姿がまるで宝冠を被ってる観音様のようなんです。

あたかもこの目の前の、アンドロイドに見えているものの真のお姿をそのことによって示されてるような感じがしました。

この写真は法話が終わってから撮影したんですが、この影、そんな感じしませんか?

androidkannon_4

法話は空について

私が聞いた法話の内容は「空(くう)」という教えについてで、途中、壁に映し出された聴衆がマインダー様との問答を展開していきます。

私は仏教の法話というのは初めてだったので、ちょっと内容が難しく、始めはマインダー様のお姿にびっくりしてましたが、だんだん法話の内容について考え始めちゃって真剣に聞いてたら、25分あっという間に過ぎてしまいました。

「アンドロイド観音が般若心経を語りはじめた」という漫画も販売されていました。そちらを読むとより理解が深まるそうです。

エンターテイメントではないのでそこ注意

あくまで法話なので、当たり前ですが宗教感はあります。なので、内容に苦手意識を持つ方もいらっしゃるんじゃないかなーと思います。また内容が難しいことと、プロジェクションマッピングの関係などなどかなと思いますが、参加できるのは13歳以上でした。

androidkannon_15

記念のカードがもらえました

記念に銀色のギラギラなカードが頂けました。なんかこういうセンスいいですね。

androidkannon_1

裏は本気の般若心経。

androidkannon_7

マインダー様の御朱印が頂けました

会場の横にある利生堂でマインダー様のシルエットが押された御朱印を頂くことができました。

androidkannon_6

私が御朱印帳を忘れたので書き置きですが、直接書いていただくこともできました。

参拝は不定期で土日祝日限定

一時期行われていませんでしたが、今は不定期の土日祝日限定で参拝することができます。タイミングが合う方は一度体験してみてはいかがでしょう。

大人になると、よほどお好きな方でないと何かについてのお話を聞く機会ってないと思うので、なにか発見があるかもしれませんよ。

2月3月の法話は、般若心経についてだそうです。

ご開帳スケジュール

2020年2月

23日(日)、24日(月・祝)29日(土)

2020年3月

1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、20日(金・祝)〜22日(日)、28日(土)、29日(日)

※ スケジュールが変更になる場合があります。

参拝時間

午前中(10時〜12時)は自由参拝

  • 法話はなし
  • 年齢制限なし

午後

拝聴時間は約30分間

  • 13時30分(13時  受付開始)
  • 14時〜15時は自由参拝
    16時 (15時30分 受付開始)

アンドロイド観音 マインダーによる「般若心経」についての法話(25分間)
※拝聴の際はご志納をお願いいたします。とのことです。

  • 予約優先
  • 10歳以上(小学生は要同伴者)

会場

教科ホール

予約方法

予約方法はGWまではネットもOKでしたが、今回はFAXのみとなっています。

HPで予約用紙をダウンロードしてファックス。だそうです。

用紙ダウンロード

高台寺FAX番号:075(561)7387

ちなみに、私が予約した際はネットに掲載のない先の日にちの予約を入れたかったので、電話してみたところ、電話で予約を受け付けてもらえました。

実際行ってみると、予約いらなかったかも?って感じでしたが、今回は週末限定で次いつ再開するかわからないことを考えると必ず見たい方は予約を入れるのが無難だと思います。

スロージェットコーヒーで休憩

androidkannon_14

会場の建物の中におしゃれなカフェ、スロージェットコーヒーがあります。

インテリアも素敵だし、たまたま通りがかるような場所にないので、比較的すいていて、ゆったり過ごすことができますよ。

“おはぎ”
“おはぎ”
ここらへんは人気観光地だからどこのカフェも混んでるもんにゃ〜 

高台寺に行った後は清水寺に行きませんか?

 

高台寺の近くに清水寺がありますよ。

もうすでに参拝したことがあるとい方もいらっしゃるかもしれませんが、長く続いていた清水寺の檜皮葺きの工事が終わり、3月には完全に工事の覆いがとれ、新しくなった清水寺を参拝することができるんです。

(すでに一部を残すのみとなっています)

そして行くときは、オーディオガイドappまいまいポケットを使ってみて!!

まいまいポケットは京都の人気ガイドツアーが作成したappで、こちらのガイドツアーはどのコースも数千円〜なんですが、appならワンコイン以下で解説を聞きながらコースを回ることができるんですよ。

しかも、清水寺のコースは0円!!

ブラタモリでガイド役を務めた以倉敬之さんが解説してくれます。

コースは一度ダウンロードすれば何度でも聞けるので、お家などwifi環境でダウンロードしてしおくといいかも📲

まいまい京都のオーディオガイド/まいまいポケット

まいまい京都のオーディオガイド/まいまいポケット

flat field technologies Inc.無料posted withアプリーチ

 

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を見てね。