旅の準備

旅先での情報収集には電子書籍版ガイドブックがオススメ

こんにちわ、まいこです。

皆さんは旅行に行く際、ガイドブックや目的地の特集の載った雑誌などを購入しますか?

kindle_1

私は大好きで、京都のものに関しては新しいものがでれば、大体チェックするし気に入れば購入しています。でもガイドブックは情報誌ですから、毎年新しいのが欲しくなるし、観光するのに何冊もは持ち歩けませんよね。

そんな時に便利なのが電子書籍。今回はそんな電子書籍をご紹介します。

PCだけでなく外出先でも読める電子書籍

まずは電子書籍についてどういうものかご紹介したいと思います。

電子書籍は、そのまんまですがネット上に存在する本です。簡単に言ってしまうとPDFファイルのようなものでネット上で見ることができます。

PCだとブラウザ、タブレットやスマホだと専用のappを使って閲覧することができます。

kindle_2例えば、AmazonのKindleがそうです 。ことりっぷも電子書籍app

ですので、先ほど少しお話したように、観光の際、何冊もガイドブックを持っていかなくても、必要な時にスマホやタブレットからその本を読むことができるんです。旅行先では、カメラや折り畳み傘などどうしても荷物が増えがちなので、こういうの結構大事!!

kindle_5こんな感じでスマホの中にガイドブックを何冊も持ち歩くことができます

それにこんなことないですか?

日中、持ち歩いてたけどガイドブック全然見なかったので、じゃあいらないかと夜は持たずに出たら、「そういえば本に載ってたあのバーなんだっけ?」ってなったり。そういう時にも電子書籍が実力を発揮するわけですw

ちなみに、最近は雑誌やガイドブックで、紙の書籍を購入すると電子書籍版を無料で閲覧できるというサービスも増えています。

電子書籍を買うなら大手で買うのがベター

電子書籍は同じ本でも様々な会社(netの本屋さん)から販売されています。例えば有名なところだと楽天、アマゾンなどなど。それぞれの会社ごとに電子書籍リーダーappがあります。

どうしてもそこでしか買えない本は仕方ないとしても、一般的な本を電子書籍で購入する場合は、最初に紹介したような大手で購入するのがベターです。というのも、小さい会社だと潰れてしまい、せっかく購入した本がサービスが終了したため読めないということがかつてあったからです。

また、各社キャンペーンなどをやっているのでいろんなところでちょこちょこ買いたくなるかもしれませんが、ある程度同じところで買うことをお勧めします。

これは私の実体験なんで、普段は私はAmazonを利用していて、キャンペーンで安かったので、楽天で秋の京都ガイドを購入したんです。ですが、普段楽天の電子書籍は読まないのですっかり忘れてしまって冬になってたwということがありました。まぁ私のはかなりボケていますが、そういうこともあるので、なるべくまとめた方がいいと思いますw

Amazon会員なら買わずに本が読める

数ある電子書籍サービスの中で私の一押しはAmazon!!

Amazonといえば、ショッピングサイトというイメージがあると思いますが、実はプライム会員(有料会員)になることで、ショッピング以外の様々なサービスを受けることができるんです。

年払いと月払いで若干変わりますが、〜500円/月で会員価格購入、送料無料、映画やドラマ見放題、無料音楽配信、写真の保管に便利なクラウドサービス。そして、プライムリーディングという無料の書籍閲覧サービスがあります。

正直、他だと何か1つでこの会費超えちゃうのですごくお得だと思います。

旅行の月だけ読み放題プランを使う

先ほどご紹介した、プライムリーディングとは別に、Amazonには有料書籍サービスKindle Unlimitedというものがあります。これは最新の雑誌、漫画、書籍が読み放題になるもので月額980円。

ちなみに、このサービスを受けるにはプライム会員である必要がありますが、1ヶ月の無料体験があるのでご安心を。もちろん気に入ればそのまま会員になればいいですし、期限内でしたらどちらも解約金なしに、いつでもやめることができます。

これからどんな本があるのか抜粋してご紹介しますが、最新のガイドブックを買おうと思ったら1冊だけでも1000円は超えるので、それ以外の本も読めることを考えると買うより旅行に行く月だけでも契約しておくとお得だと思います。

しかも、Kindle Unlimitedには京都の本や御朱印の本など、京都好きにぴったりの本がたくさんあるので京都好き、お寺や神社巡りが好きな方にはお勧めなんですよ。

読み放題の中からいくつかご紹介します

本当にたくさんの本があるんですが、その中から京都を取り上げたもの、観光する時に便利そうなものを一部ご紹介しますね。参考に紙版で購入した場合の金額も載せておきます。

ガイドブック・京都特集雑誌編

Hanako Trip ひみつの京都

(ムック版1,200円)

Casa BRUTUS特別編集 京都

(ムック版1,404円)

るるぶ京都’20

(ムック版1,026円)

OZmagazine (オズマガジン) 2019年 03月号

(雑誌680円)

御朱印編

御朱印めぐり開運さんぽ旅 全国版

(ムック版1,058円)

御朱印のひみつ 見かた・楽しみかたがわかる本 札所・寺社めぐり超入門

(ムック版1,760円)

神社仏閣編

「日本の神様」がよくわかる本 八百万神の起源・性格からご利益までを完全ガイド

(書籍679円)

月刊MdN 2016年 2月号(特集:神社デザイン)

(雑誌405円)

お寺の仏像 イラスト図鑑 見わけかたがわかる本 コツがわかる本

(雑誌1,760円)

おもしろそうな本が結構ありますよね。

私も早速ダウンロードしました!!

ちなみに、読み放題じゃない本でも、電子書籍版は紙の本より値段設定が低いものが多いので、紙にこだわらない方は断然電子書籍版がお勧め

では、みなさん良い旅を〜